たかがハグ、されどハグ。ハグのある生活はあなたの人生を変えるかもしれない。

「ハグの日」
この言葉、どこかで聞いたことありますね。
そう、2016年に大人気となった「逃げるは恥だが役に立つ」で主人公のみくりが設定したもの。
週に1回、曜日を決めて必ずハグをするというものですが、実はこのハグの日、ふざけているようで実はものすごい効果があるんですよ。


30秒ハグをするとストレスの1/3が解消される

なんと、たった30秒間のハグで、1日のストレスの1/3が解消されるという研究結果が出ているそうです。
ストレスを解消させるポイントは、強めにぎゅーっと抱きつく事。
少し強めに抱きしめることで、より幸せホルモンが分泌されやすくなります。
日本人は何かとストレスを溜め込みやすい人が多いのは、ハグをする習慣が少ないからかもしれません。ハグをすることで、あなた自身だけではなくパートナーもストレスから救うことができます。

ハグは人格形成にも影響を与える

ハグの最も大きな効果として挙げられるのが、多幸感です。人間は生理学上、安心できる相手からハグされると、幸せホルモンと呼ばれる神経伝達物質が分泌されます。これが脳内物質の影響で不安が和らぎ、多幸感を得られるのです。

小さな子供は、抱きしめられることでしか守られている、愛されていると感じることができません。
そのためハグをたくさん経験した人とそうでない人とは、人格にも影響を与えます。たくさん愛を感じて育った人は、自己肯定感が強い大人になるんだとか。小さなこどもに言葉で愛を伝えることは難しいですよね。だからこそ、とにかくたくさん抱きしめてあげましょう。

安眠効果

ハグには安眠効果もあります。ハグする事でストレスが緩和され、体が温まり、心地よい眠りへと誘ってくれます。
不眠や眠りが浅いなど睡眠障害がある場合は、抱き合って眠るとぐっすり眠れるかもしれません。心地よい体温と、心臓の鼓動が心を落ち着け、リラックスさせてくれます。


え、でも待って!抱き合う相手がいないよ!というあなたに

とはいえ、抱き合って眠る相手を今すぐ見つけるのは難しいですよね・・・
もちろんハグの効果は人だけではありません。
犬や猫のペットはもちろん、抱き枕でも効果を感じることができます。試してみてくださいね。

最後に

いかがでしたか?
ハグがこんなにもすごいものだなんて、思いもしませんでした。
でも、いきなりハグをし始めるのもなんだか難しいですよね。
そんなあなたはぜひ「ハグの日」を制定してみましょう。


関連記事

  1. 秋にも発症!?アレルギーの種類とその対処法

  2. 冬は『白湯』を飲もう!冷え性対策の他に、嬉しい効果もたくさん!

  3. 都度払いができる ヨガスタジオまとめ

  4. 30歳からの歯列矯正。30歳の私が生活費を削ってでも歯列矯正を決意した理由。

  5. なんか調子悪い〜バイオリズムのせい?

  6. 合成成分・天然成分どちらのサプリメントを選ぶべき?

  7. 微熱が続くのはストレスが原因かも?隠れた病気の可能性も!その原因と対処法をお伝えします。

  8. 綺麗なお姉さんは髪から

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。



PAGE TOP