イギリス ブラックプールはレトロな夢のリゾート地!

イギリスのリゾート地ブラックプールって知ってる?

イギリス北西部に位置し、アイリッシュ海に面するBlackpool(ブラックプール)。
日本ではあまり馴染みがありませんが、イギリス最大のリゾート地として現地の人々に人気があります。


ここはまるで、街全体が巨大なテーマパーク!
遊園地や、室内ウォーターパーク、ゴーカート場、カジノなどの娯楽施設やショッピングセンターなどがあり、しかしちょっとレトロで趣のある風景が広がっており、海沿いの夢の街!といったところです。

イギリスのガイドブックはロンドンの情報はたくさん載っているのですが、
それ以外のエリアの情報はとっても少ないんです。
ブラックプールもほとんど載っていないので、日本人の認知度が低いはずですよね。
それでは前置きが長くなりましたが、ブラックプールの見どころをご紹介します!

イギリス初のトラム


1885年に作られたブラックプールの海岸沿いを走るイギリス初の路面電車は、
この街を象徴する存在。
大きなテーマパークのようなこの街を、効率よく周ることができます。
週末の夕方頃は、帰宅ラッシュ?のせいか非常に混み合います。
私も1度乗車したのですが、運賃の払い方がわからずに運転手さんに尋ねたところ、トラムが非常に混雑していたのと、面倒くさかったからか、「もう運賃払わなくていいから、早く降りて」
と言われたため、結局最後まで正しい乗り方がわかりませんでした。(笑)

ブラックプール・プレジャー・ビーチ

イギリスの遊園地で、最も来場者数が多いのが、
このブラックプール・プレジャー・ビーチ(Blackpool Pleasure Beach)!

ジェットコースターが7つも揃っており、絶叫系好きの方はもちろん、
それ以外にも定番の乗り物やレトロさを感じるアトラクションなど様々揃っています。

UFOキャッチャーなどのコインゲームなども何気に見逃せません。
当たり前ですが、日本では見たことのない景品がたくさんあります!
海外のキャラクターものが好きな私は、見ているだけでもとっても楽しめました。

海外には日本のようなゲームセンターが無いので
UFOキャッチャーができる場所といったら、遊園地くらいしかないのかもしれませんね。

夜も、トラムの走る姿や遊園地のライトアップがとても綺麗。
異国の地へ訪れたことを実感できます。
レトロな魅力がたっぷりつまったリゾート地、ブラックプール。
年末年始の旅行や、来年のゴールデンウィークの旅行にもおすすめです!

関連記事

  1. 千葉県勝浦市・守谷海岸。海水の透明度は南国リゾートのよう・・!東京から2時間以内で行けるオアシス☆

  2. ホワイトビーチを日常使い!千葉県は御宿町に移住してサーフィン三昧?

  3. 木村ぶどう園。東京・世田谷区でぶどう狩りができる♪上野毛駅・等々力駅から徒歩圏内で気軽に行ける。

  4. アメリカンカルチャーを巡る沖縄の旅!A&Wやタコライス発祥の店!

  5. アメリカンヴィンテージの宝庫!【沖縄】宜野湾ファニチャーストリートでお買い物♪

  6. 大阪で食べたいもの、旅行に行くならこれ!

  7. 横浜遊びにCPの良いレストラン3店選んでみました

  8. 週末は世田谷・等々力渓谷でピクニックしてみる?

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。



PAGE TOP