猫が飼いたい!その前に知っておくべき事

cat

みなさまこんにちは。
かすみです。

最近猫の動画サイトが人気です。

一昔前までは絶対に犬のほうが人気がありましたが、youtubeなどの動画サイトで一気に猫の可愛さが広まったようですね。

猫は他人に見せる顔と飼い主に見せる顔が違うので、飼ったことがない人は本当の猫の愛くるしさになかなか気づけなかったのかもしれません。

友達も猫を飼いたくて仕方がないのだけど、どうしたらいいのか相談してきました。

ペットといっても生き物です。簡単ではありません。飼うその前に、知っておいて欲しい事があります。

どこで猫に出会えるの?

よく漫画で、雨に打たれた子猫を拾う水も滴る美少年という構図がありますが、都会ではあまり道で子猫はいません。

いても、多分誰かの飼い猫です。

昔は小学校の校門の前にダンボールに入っていたっけ。

そういうのも、みなさんの動物愛護の浸透でそう滅多にありません。

なので、欲しいと思って偶然出会う事を待つのが難しかったら、もらってくるしかありません。

一つは知人のつてのつてを頼って、子猫をもらう。

街の張り紙を気をつけて見る。

それでも探せなかったら、猫の譲渡会に行く。

里親サイトで見る。

保健所の引き取りに行ってみる。

それでもどうしても見つからなかったら、最後の最後ペットショップに行ってください。

猫を買う条件は厳しい

ここで問題なのが、猫の譲渡会、里親サイト、保健所などにはクリアすべき点がいっぱいあります。

おおまかなところでは、単身、男性、学生、留守宅、60歳以上、飼育歴ナシ、賃貸住居(ペット可か)、子持ち、 固定電話無し、フリーメール、未婚のカップルなどなど。こんな条件に合う人っている?というくらい厳しいです。

それもこれも、動物虐待が一向に減らないからです。

またもらったはいいけどその後の義務で、自宅調査あり(逃亡防止対策など)、賃貸契約書の提出、予防接種・去勢避妊証明、成長報告、寄付、今までかかった治療費、その上に餌の指定、世帯主の源泉徴収書または預金残高証明の提出、勤務先連絡先、顔写真の提出、身分証明書のコピーの提出という厳しいところもあります。

もう、この時点でやめた!ペットショップ行こうってなる人めちゃくちゃいます。

諦めない心、猫を愛する気持ちは伝わります。

うちの子も里親から引き取りました。

その時全ての条件は揃っていませんでした。

でも、里親をされている方のおうちでお話を聞いたりしているうちに、あなたにはこの子がいいんじゃない?という感じで、紹介していただけました。

里親の会も警察・裁判所や学校みたいに法律があるわけではありません。

是が非でもこの条件でないと、と思っているわけではないのです。

敷居を高くして、悪意のある人をまずふるいにかけているのです。

とにかくあなた自身を知ってもらいましょう。

必ず可愛い伴侶(一生一緒にいるつもりがなかったら飼う資格はありませんから)が見つかるはずです。

ペットショップは最後の最後です。

参考になったら、拡散をお願いします。

おすすめコスメはナチュールゲルホームクリーム

関連記事

  1. もう行った?おしゃれに敏感な人に話題のTRUNK HOTEL!

  2. 30歳からの歯列矯正。30歳の私が生活費を削ってでも歯列矯正を決意した理由。

  3. フィリピンでハイヒールを強制することが違法に・・・!日本でも近い将来起こりうるかも!?

  4. 「断捨離」のあとは

  5. 梅雨時のお洗濯どうしてます?

  6. 30歳でもまだ間に合うワーホリ。ギリホリと呼ばれても一度きりの人生。ワーキングホリデーで新しい自分を…

  7. アラサー女子が資格取るなら、FP2級が絶対オススメな理由。

  8. 里山暮らしは可能?

人気記事

PAGE TOP