初心者でも大丈夫!格安航空券でお得に旅をしよう!

旅行、特に海外旅行ともなると、とても高いのではないか?
と思っていませんか?
確かに、日系の旅行会社などで申し込むと、非常に高いと思います。

しかし、いまはネットの時代。

航空券やホテルは自分でネットで予約ができます。
今回はおすすめサイトの紹介と実際にLCCに乗って沖縄旅行へ行ってみましたのでレポします♪

旅行の際必ずチェックするサイト

・skyscanner

・とらべるこ

skyscanner

行き先を決めていない場合、行き先は空欄のまま日付や人数設定して検索します。
そうすると各地への最安価格がずらりと出てくるので、予算に応じた行き先を決められます!

とらべるこ

行き先が決まったら、ホテルもリサーチしたいですよね。

ホテルと航空券セットで予約すると安くなる場合があるので、
とらべるこの「航空券+ホテル」の検索をします。

飛行機とホテルでいくら というおおよその予算が立てられるのでとても参考になりますよ!
海外のホテルの場合、5つ星など、ホテルのランクで検索を絞ることもできます。

ちなみに国内旅行の場合は、価格ランクというものがあり、ちょっとわかりずらいなぁという印象があります。。
航空券の時間帯で絞る検索もできるのでとても優秀!

Jet starで沖縄へ行ってみた!

 

東京から沖縄への最安チケットはJet starでした。

フライトの時間もお任せで良いなら、往復で15000円くらいで行けます!
私は土曜日出発で、那覇への到着時間が遅すぎない便、、、

という条件で下記のフライトを予約しました。
(往路)10月某日 土曜日
14:55 成田 発→18:00 那覇 着

(復路)10月某日 土曜日
15:00 那覇 発→17:35 成田 着
往復航空券 ¥21,240+オプション¥4,000
<合計>¥25,240
※オプションについては後ほど記載します。

価格面での比較

同じ条件でANAで飛行機を取ろうとすると、往復で55,500円ほどかかるようです。
オプションを追加しても、価格だけで比較した場合、LCCなら半額、もしくはそれ以上安く行けてしまいます!

LCCのデメリット

①オプション料金がいろいろかかる

LCCは、パッと見激安に見えますが、預け入れの荷物がある場合や、座席の指定をする場合など、通常の航空会社ではデフォルトでついているサービスが別料金となります。

もちろん、機内食なし、座席にテレビ画面はなし。
荷物を最低限に抑えていても、お土産をたくさん買うと、持ち込みに別料金がかかってしまう場合も。

■Jet starのオプションセット

今回初めてJet starを利用したのですが、オプションセットというものがお得でした。
3種類のセットがあります。
・ちゃっかりplus
・しっかりMAX
・フレックスbiz

それぞれのサービスの違いは割愛しますが、今回は、ちゃっかりplusを選択しました。
座席指定、預け入れ荷物10キロまでOKなどなど。

1航空券につき、国内線なら+2000円、往復なら+4000円でセットにできます。
セットにせずに個別にオプションを追加すると、逆に高くなりそうな印象でした。
オプションセットの詳細はこちら
http://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/optionset

②優雅に空港や飛行機を楽しめない
ターミナルが、普通の航空会社とは別のところにあることがほとんど。

Jet starはLCCの中でも便が多いようで、日系航空会社の近くに搭乗口がありましたが、peachやバニラエアは完全に別のターミナル。
荷物を持っての移動は大変だし、ターミナルも工場?倉庫?と思うような雑多な印象でした。
空港の華やかなイメージとはかけ離れています。

とにかく価格重視で旅行をしたい!というときは良いですが、例えば新婚旅行のような時は避けるのがベターかと思います。

目的に応じた選択を!

今回の格安航空券の取り方について、いかがでしたか?
LCCでも、それ以外の航空会社でも、旅行会社を通さずに個人で予約をすると
お手頃価格で予約できることがほとんどです。

同じ旅日程でも検索をした日によって、航空券の値段は全然違ったりもするので
こまめにサイトをチェックする事も大切です!
旅の目的によって賢く選んでみてくださいね!

関連記事

  1. 地元の人に聞いた!石垣島の絶品グルメ店へ潜入!

  2. 【2016年版】桃の美味しい季節です。勝沼で桃ゲット!

  3. 深い緑と南国に癒される霧島一人旅

  4. 千葉県勝浦市・守谷海岸。海水の透明度は南国リゾートのよう・・!東京から2時間以内で行けるオアシス☆

  5. 石垣島フサキビーチはサンセットからアクティビティまで揃った理想的ビーチ!

  6. JR東日本がやってくれた。とんでもなく凄い旅行企画。

  7. 夏限定!カラージェルが話題のカラーランに行ってきました!

  8. 大阪で食べたいもの、旅行に行くならこれ!

人気記事

PAGE TOP