運動嫌いだけど痩せたい人はとにかくウォーキングをすべし!


ダイエットで大事なことは、運動と、毎日の食事・・・・・ですよね。
そんなの分かってるけど、毎日続けるのはなかなか大変!

ダイエットのため運動としては、ウォーキング、ジョギング、サイクリング等の有酸素運動が効果的。
理由は、有酸素運動は、体内に酸素を取り込んで脂肪を燃焼させ、結果として余分な脂肪を落とすことに繋がるから。

なかでも、ウォーキングは運動が苦手な人におすすめ!
痩せたい人はとにかく歩きましょう!
それでは、ウォーキングの効果を詳しく見ていきましょう♪



有酸素運動の効果的なタイミングは?

有酸素運動でダイエット効果を高めるためには、1日の中でいつが向いているか知っていますか?
実は早朝が、有酸素運動の効果が高まるタイミング。
朝、ご飯を食べる前に、有酸素運動をするようにすることで、ダイエットの効果が期待できます!

そして運動後の6時間は普通通りの生活をしても代謝がアップし、脂肪も燃焼しやすくなります。
起床後に有酸素運動をする生活サイクルを作ることによって、規則正しい生活がしやすくなるというメリットも♡
朝食前に体を動かすというサイクルを作ることによって、スムーズにダイエットができる体質改善にも繋がります。

運動が苦手な人こそウォーキングを!

体を動かすことが気が進まない人は、ダイエットのために運動をしろと言われても、その気にはなれませんよね。私もそうでした。
運動は苦手で・・・という人はウォーキングがおすすめ。
ウォーキングは、年齢や性別を問わず軽い気持ちでできる有酸素運動。そして特別なアイテムや設備がなくてもできますよね。
またウォーキングは、足や腰をしっかりと動かすダイエット運動なので下半身痩せに効果があります。よく歩きすぎるとふくらはぎに筋肉がついて太くなる・・なんて思っている人もいますが、ウォーキング程度ではムキムキになることはないので安心してください(笑)。

また、歩行によって血流がよくなりますので、冷え対策や、体を温める効果もあります。ウォーキングを続けることで、代謝が高まり、心肺の働きがよくなることから、ダイエットしやすい体質になります。

効果を得るには20分~30分以上のウォーキング!

ウォーキングでダイエット効果を得るためには、20分~30分は運動を継続することが大事です。
最低でも20分は有酸素運動を続けなければ、体脂肪を燃焼させることはできません。
その理由は、体脂肪は運動してすぐにエネルギーになるのではなく、まずは血液中の糖を使うから。
体内に溶けている糖が少ない朝食前なら、体脂肪をよりスムーズに燃焼させられます。

歩く速さは軽く息が弾むくらい。そして毎日同じ時間に続けることでも効果を発揮します。
ウォーキングを利用するダイエットは、運動が苦手だという人でも、気楽に始めることができる優れた方法なんですね!

結局は消費カロリー>摂取カロリーが痩せるポイント

結局は、燃やすカロリーと食事などで得るカロリーのつり合いが、今のあなたの体型です。
生活習慣が体型にあらわれている・・・と言っても過言ではありませんね。

食事制限だけで痩せられる人もいますが、やっぱりそれではストレスが溜まるし、リバウンドの危険があります。
厳しい食事制限をしないで痩せるには、やっぱり運動はマスト!

気軽にできるウォーキングを毎日続けて、自然にスタイルを維持できる生活習慣を手に入れましょう。



関連記事

  1. ダイエットの強い味方!おしゃれでヘルシーなララバーって知ってる?

  2. 【2017秋】スタバ新作はアーモンドミルクを使ったヘルシーラテ&フラペチーノ!

  3. グラマラスリム・スムージーでダイエット始めました。

  4. 東京近郊の断食道場まとめ!週末ダイエットしてみる?

  5. 冬に食欲が増えるのはなぜ?今日からできる冬太り対策

  6. 夜6時以降は食べなければ痩せる!? ほんとなのか調べてみました!!

  7. 発芽玄米はダイエットの強い味方?玄米との違いは?

  8. あなたがいつもダイエットに失敗する理由とは?

人気記事



PAGE TOP