PMS対策に、セントジョーンズワートのサプリを試してみて。


生理前のイライラ、落ち込み・・・我慢していませんか??
病院に行くほどひどくはないけど、イライラしてパートナーに当たってしまったり、気分が不安定になって過食してしまったり。
女の子は大変!
そんな時は、ハーブのサプリメントの力を借りてみるのもいいかもしれません。詳しく見ていきましょう!



女性はメンタル不調に陥りやすい!?

うつ病についての統計では、国の違いを超えて女性は男性の2倍という結果が出ています。女性だけで言うと、4人に1人はうつになるといわれています。

その理由についてはいろいろな説明がありますが、一般的には次の4点と言われています。

  • 女性ホルモンの影響
  • 出産の影響
  • 女性がよりストレスを受けやすい社会環境(仕事プラス家事の負担など)
  • 男性優位社会での性差別による「条件づけられた孤立・無力感」

女性ホルモンの影響としては「月経前不快気分障害」という女性特有の診断名があることからも十分考えられます。いわゆる「PMS」ですね。また、出産の影響は「産後うつ」があることからもなんとなく分かりますよね。
しかし「女性ホルモンの影響」や「出産の影響」が実際どの程度うつ病の発現に関係しているかについてはまだ研究者の間でも意見が別れており、定かではありません。

女性ホルモン及び出産といった女性特有の生理的要因よりも女性がストレスを受けやすい社会環境や性差別といった環境的・心理的要因の影響が大きいという研究者もいます。

メンタル不調に、ハーブの力。

メンタル不調だからといって、日常生活に支障をきたすほどの症状でなければ、まずはサプリメントを試してみてはいかがでしょうか?

メンタルの不調に効果があると言われているのが、「セント・ジョーンズ・ワート」というハーブ。
セントジョーンズワートはオトギリソウ科の多年草で、いわばハーブの一種。セイヨウオトギリソウとも呼ばれています。
セント・ジョーンズ・ワートの医療的利用の最初の記録は古代ギリシアにまでさかのぼります。

今日セント・ジョーンズ・ワートはうつ病や不安障害の処置法(あるいはその可能性)として最も知られていて、ドイツをはじめいくつかの国では軽度のうつに対して従来の抗うつ薬より広く処方されています。
標準的な抽出物はタブレット、カプセル状のものが多いですが、バーブティーとしてティーバッグに入っているものもあります。
こちらのセント・ジョーンズ・ワート、ヨーロッパでは、伝統的医薬品という分類になっていますが、日本においては、薬事法上、薬効を標榜しない限りは「食品」扱いであり、ハーブとして市販されています。
英国国立医療技術評価機構(NICE)の2009年のうつ病に対する診療ガイドラインは、軽症から中等症のうつ病に対し危険性が利益を上回るため抗うつ薬は使用してはならないが、セント・ジョーンズ・ワートには利益がある可能性があるというデータを出しています。

セントジョーンズワートは、どうしてメンタル不調に効くの?

セントジョーンズワートにはヒペリシンとヒペルフォリンという2種類の有効成分が含まれており、「セロトニン」の再吸収を阻害する働きがあります。
メカニズムとしてはうつ病の治療に使われるSSRI系の薬とよく似ていますね。
ちなみにセロトニンとは、人間の精神に大きな影響を与えるホルモンの1種。幸福感と密接な関係があり、「幸せホルモン」とも呼ばれています。
セロトニンが不足するとうつ病や不眠症などといったメンタル不調に陥りやすくなり、セロトニンの減少少しでも緩和することが重要です。
まとめると、セントジョーンズワートを飲むことで、幸福感に関わるセロトニンが体内から減りにくくなり、結果、メンタル不調の症状が軽減する、ということですね。

tropicaさん(@greensum0920)がシェアした投稿

サプリメントで手軽に摂取!

そんな、軽度のうつ病に効果があるとされるセント・ジョーンズ・ワート。
日本ではサプリメントとして購入するのが一番手軽です。
おなじみのDHCやファンケルから安価でサプリメントが販売されているので、メンタルが優れないな・・と感じたら一度試してみてはいかがでしょうか??

最後に

あくまでサプリメントなのであまり神経質にならなくても大丈夫ですが、眠気を感じるなど多少の副作用もあるようです。
ただ、飲み続けているうちに慣れてきたのか眠気を感じることが少なくなるとの意見が多数です。
妊娠中・授乳中の女性は服用を避けた方がベターです。
また、他の薬との飲み合わせにもに注意が必要なので、処方されている薬がある方は必ずお医者さんに相談してくださいね。

DHCのサプリメントはこちらからも購入できます♪

【最大P12倍以上&200pt開催】【DHC直販サプリメント】人気の“サンシャインハーブ”が毎日を応援! セントジョーンズワート 30日分

価格:918円
(2018/1/24 20:36時点)
感想(81件)


いかがでしたか?
不調を感じたら、我慢しないで早めに対策しましょう♡



関連記事

  1. 花粉症の対策まとめ◆辛い季節はこうやって乗り切ろう

  2. PMSで眠すぎる・・・そんなときの対処法をまとめました!

  3. 寒くなってきたら、ココアであったまろう♡ココアの意外な効能

  4. ゆるーく実践!プチ・グルテンフリーダイエット♪

  5. ぽっこりお腹の原因はこれだった⁉︎ 内臓下垂の影響と対策まとめ

  6. 飲んだ次の日もHAPPYに過ごそっ♡早く酔いを醒ます飲み物食べ物リスト

  7. 恋の病の処方箋。幸せホルモン「セロトニン」を増やしてHAPPYになりましょ。

  8. 冬季うつ。女性に多い症状の原因と対策についてまとめてみました。

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP