大人の女性になるための条件3つ

lady

みなさまこんにちは。
かすみです。

最近知り合った方で、何て素敵なんだろうって思う人がいたのですが、一体なにが大人の女性感を漂わせているのか、考えてみました。

大人っぽいの反対は子供っぽいですよね、そこから考えてみると結構わかりやすいことを発見!

子供っぽい服をやめる

キャラクターのついたTシャツプラスジーンズ。

いわゆるパフスリーブにフリル。

露出の多い服。

原色に原色を重ねた色合い。

洗濯を重ねたような風合い。

安っぽいアクセサリー。

量販店と一目でわかる組み合わせ。

などなど、これらは基本NGです。

ファストファッションも下着だけとか、1点だけだと大丈夫だったり、センスのいい方なら、ものすごく上質のファッションに変身させられますが、普通のセンスだとやはりチープ感が漂います。

ファストファッションは家着と考えた方がいいかもしれません。

難しいのが、じゃあ、上質のワンピースにブランドのバッグで、大人の女性になるかというと、大人の次ははっきり言って年配ルックになってくるので、その中間は本当にむずかしいところ。

年配になると反対に、ロッキンで、シルバージャラジャラ、麦わら帽子というおばあさんに出合って、あまりのかっこよさに感動したものですが、そこまで行くまでのさじ加減が必要です。

ファッションは自分のルールを決める

若い時と違って体型が多少変わります(多少であればいいのですが…)。

その体型をよく知り、どういうスタイルが一番自分に似合っているのか、ある時の服装を周りの人に褒められたことがあるとか、その辺りの判断で、パターンを作ります。

仕事ではこのスタイル、休日はこのスタイル。

自分なりのルールでパターンを決めると、周りの人もその人のスタイルを認め始めます。

スカート、パンツなどはオーソドックスな上質のものを選びます。

変化をつけるのは、小物。

靴、バッグ、アクセサリー、ストールなどで、時代の変化を感じさせるようにします。

メイクもワンパターンになりがちですが、口紅だけはシーズンごとに新色を選ぶ。これがコツです。

食事の時の態度でわかる大人度

私が前述の女性が大人だと感じたのは、実はみんなで食事に行った時でした。

さりげなく、キノコがお皿に残っていたので、キノコ嫌いなの?と聞くと、苦手なのと笑っていました。

その前に、なにを注文するかで、私はこれが嫌い、あれが嫌いと大騒ぎしていた人がいたので、その態度がとても大人に見えたのです。

友達とレストランへ行っても、私はこれがいい、あれがいいとさっぱり決まらない人がいます。

ここにしようと決めたら、その中でさっとメニューを決められる、そんなところに大人を感じてしまいます。

あなたの好き嫌いはどうでもいいから、と言いたくなる人もいます。

まずは性格も子供っぽいから大人っぽいに変える必要があります。

また味の評価を、大げさに表現するのも大人気ないですね。まずいまずいと言われたら、一緒に食べた人も嫌な気になります。

まずかったら、次から行かなければいいだけのこと。さらっと受け流すのが大人流です。

参考になったら、拡散をお願いします。

おすすめコスメはナチュールゲルホームクリーム

関連記事

  1. 知ってて損なし!日焼け後のケア方法

  2. 【2017年8月】My Little Boxが届いたのでレポートします♡PAUL&JOE新…

  3. 美容成分たっぷり◎梨花も愛用の豆乳よーぐるとパックで乾燥しらず!

  4. 30代のリップの選び方、この秋のリップは赤?

  5. HOMEIのジェルネイルで時短&キレイを手に入れる!セルフジェルに挫折した人もこれならマニキュアより…

  6. 日焼け止めって、どれがいいのかわからない!そんなあなたにオススメの日焼け止め♡

  7. シュワルツコフのローズオイルシャンプーでキラ髪を手に入れて!

  8. 一般人でも歯が命!素敵なスマイルを!

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。



PAGE TOP