ECOで乗り切る夏にしよう!

15551294

みなさまこんにちは。
かすみです。

今年の梅雨は乾っ梅雨っぽいですね。

水不足が深刻です。

水も電気も、お金も限りある資源?です。

この夏はECOで暮らしてみませんか?

エアコンはどういうふうに使ってますか?

夜付けて寝る派ですか? 

切って寝る派ですか? 

エアコンが一番電力を消費するのは実はスタートの時なんです。

なので、付けたり消したりするよりはある程度ずーっと付けておいた方が、電力的にも経済的にもECOなんですよ。

そして、途中から設定温度を下げるとまた、電力がかかります。

小さな扇風機を使って、お部屋の空気の流れを作ることで、設定温度を下げなくても大丈夫になりますよ。

また室外機も暑さよけで、すだれなどをかけておくとこれも省電になります。

扇風機があれば、風呂上りに汗がひくまで、髪を乾かすこともできます。

押し入れに風を入れたりできてカビも防げます。

扇風機との併用がおすすめです。

夜寝る時に切って寝る方も、朝は早めにスイッチオンした方が省エネです。

朝の気温の上がらないうちに付けましょう。

もちろんフィルターは夏場は2週間に一度は掃除してくださいね。

掃除機で吸うだけでも違いますから。

水道代で見る水の節約量

冬場はお風呂の残り湯を洗濯の時に使っていたのですが、風呂の給水で水を使うからか、あまり水道料金が変わらないので、がっかりしていたのですが、夏場になり、風呂水を使わなくなったので、1回すすぎで良いという洗剤に変えてみました。

前回と今回では約8㎥少なくなっていました。それだけ?と思って考えてみたら、2m×2m×2mって、3畳くらいのひと部屋は節水できたってことですよね。

これで、約2,000円の節約です(地方自治体によって多少違います)。

年間で12,000円(水道料金は2ヶ月おきです)。

節水が目に見えてくると、食器洗いや、シャワーの水が気になってきます。

いらない時は止めるようにしよう思うようになります。小さな節水がいつかお小遣いに!

お料理は暑いからいやだ!

夏場のお料理は暑いですね。

熱を使うものをなるべく少なくするといいですよ。

お湯も電気ポットでいる量だけ沸かすのが一番お得。

茹でるのが暑いスパゲティは1.6,7mmのものであれば、お水に1時間半ほど浸けておけば、熱湯で1〜2分で出来上がります。細い麺にするともっと早い。炊飯器も部屋の中が暑くなります。

多めに炊いて、一膳ずつ、冷凍(熱いうちにラップ)しておきましょう。

ちなみに1膳80gにするとダイエットになるそうですよ。朝の卵料理もシリコンスチーマーが便利。

脂がいらないのでこちらもダイエットに向いています。

野菜の下ごしらえもシリコンスチーマーが便利。

レンジでチンしておけば、炒めるのも短時間。蒸し野菜としてそのままポン酢でいただくとかもあり。

賢く水電気ガスのECOと自分のダイエット、そしてお金のダイエットもできて、一石二鳥の夏を過ごしませんか?

関連記事

  1. フィリピンでハイヒールを強制することが違法に・・・!日本でも近い将来起こりうるかも!?

  2. まだ間に合う!この夏はVRで花火を楽しもう!

  3. 新しい出会いスポット!恵比寿のパブリックスタンドが今熱いと話題。

  4. ホットペッパービューティーで見つけた二子玉川のオススメサロン3選♡

  5. モンステラは風水的にもビジネスウーマンにぴったり!南国のスパイスをインテリアに取り入れて。

  6. テレビを断捨離!ミニマリストに憧れる私が、テレビが無くても全く困らない方法をご紹介♪

  7. 愛犬家必見。かかりやすい病気と対策まとめ

  8. 日本酒のソムリエ「きき酒師」の資格。取得費用と難易度について詳しく調べてみました!

人気記事

  1. nion



PAGE TOP