ゼロから選ぶ生活!電子レンジと冷蔵庫を捨ててみる?

みなさまこんにちは。
ヴィーナスライフ編集部
かすみです。

最近ネットでこういう記事をみました。
“笑エネ”は世界平和にもつながる!電気代200円代で豊かな生活を実践する、はらみづほさんの暮らし方http://greenz.jp/2013/08/28/haramizuho/

北海道で暮らすはらさんの生活。なんだか、暮らしが豊かそうだなあと思います。
省エネから考えるゼロから選ぶ生活できるんでしょうか?

これはできる! 家のアンペア数を一つ落とす

以前、1軒家に住んでいる時、2階建てだったのですが60Aでした。
初めての電気代がそれはそれは高くてびっくり。

電力会社に電話すると、電圧を変えるとなると、ブレーカーから全て変えないといけないので、3万円以上かかりますよ、と言われました。

引越しやなんやかやでお金が出て行っていたので、しばらくそのままにすることにしましたが、2階建てってお金かかるのね、と思いました。

今のうちのマンションは入居した時は40Aでした。
賃貸なので、できるかどうかはわかりませんが、試してみることはできそう。30Aにしてみようと思います。

アンペア数を落とすと、基本料金がまず違います。
そして、それに伴う1KWごとの電気量による計算も安くなります。

アンペアが低ければ、比例して電気代も安くなるという仕組みです。
もちろん、高電力のものを同時に使用はできにくくなりますよね。

ドライヤーかけながら、電気ポット、トースターは無理でしょう。
家族による、一つ声かけ制度が必要ですね。「ドライヤー入ります!」「トースター入ります!」

電子レンジなくてどうして温めようか

夏には便利な電子レンジをなくして、火で温めるのは止めたいですよね。
ということは、食べ物は常温で食べる。

もしくは残さない。ダイエットには冷えた食品を食べることがいいらしいですから、まんざら悪いことでもなさそうですが。食中毒に気をつけないといけませんね。

以前、友達の家で、弁当持参でみんなで集まったことが。
私は前日のおかずをタッパーに入れて、友達に「チン」したいと言ったら、「電子レンジないよ」と言われたことが。

ショックでした。
弁当を温めるというのが弱っちい考えでした。

昔はなくても暮らせていたんですよね。

ゼロから選ぶ生活

例えば、一人暮らしを始める時、反対にどうしてもいるものを考えると、一番先に冷蔵庫!って思いませんか? 日本もそろそろ熱帯化してきていますし。

冷蔵庫の中には「なんだこれ?」や「賞味期限切れ」がいっぱいってことないですか? 
有り余る食材を買うことがまず間違っているのかもしれません。

必要なものは何か、考えさせらえるこんな映画があります。
「365日のシンプルライフ」で、私たちもゼロから選ぶ生活を考えてみませんか?
http://www.365simple.net

関連記事

  1. 憧れのガーデンはピーター・ラビットの世界

  2. 「終活」最後の日を迎えるために今考えておくことまとめ!

  3. 英会話は格安で学ぶ時代!②オススメの教材について詳しくご紹介♪

  4. 急いで!ふるさと納税は意外に簡単!おすすめ返礼品4選をご紹介♪

  5. 【実録】フリマに出品してみた。

  6. みんなの通勤時間の平均って?実は通勤時間は短い方が幸せになるというデータが!

  7. 東京で座禅体験!世田谷区の龍雲寺(りゅううんじ)に実際に行ってきました!

  8. あなたも損しているかも!職場で感じが悪いと思われている人の特徴

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。



PAGE TOP